修造カレンダー

6時前に起きる。
弁当を作りコーヒーを入れブログ更新。
デビッド・ボウイ「The Next Day」聴く。
7時過ぎに家を出る。

千駄ヶ谷ホープ軒へ。
朝っぱらからラーメンなんて体にいいはずないが、昨夜7時半から何も腹に入れてないので、飢えていた。
火曜日からお酒を飲んでいないので、差し引きゼロだと言い訳する。
マラソンが23日。
それまで酒は控えるつもり。
昨日9時に寝てしまったのも、酒を飲んでいないからかもしれない。

千駄ヶ谷から歩いて仕事場へ。
代々木への道は庶民的な町並みが続き心がなごむ。
花屋のじいさんが、顔見知りが連れていたお孫さんに「おはようございます」と挨拶していた。

9時から仕事。
松岡修造カレンダーを机に置く。
CameraZOOM-20141112195821560
売り切れ続出らしい。
Amazonのマーケットプレイスで購入したのだが、家に置くより仕事場の方がいいと判断した。
TNさん、KDくん、さっそく反応する。
「昔はイケメンテニスプレーヤーだったのに」とTNさんが述懐する。
平成初期の『ねるとん紅鯨団』に出演する素人女性に、好みのタイプを松岡修造と答える人はけっこう多かったと思う。
もっとも、西武の渡辺久信もそうだったが。

昼過ぎ、仕事の契約を担当してくれるODさんと面談。
契約についてお話。
ノート、ミニボトル、カレンダーなど色々いただく。
過去の担当さんの噂話、Excelの話、現状の業務についてなど、小一時間話す。

6時半過ぎ仕事上がり。
買い物をして帰宅。
すき焼き作る
白菜、長ネギ、春菊、豆腐のみ。
角煮の煮汁を割り下に使った。
野菜の水分が大量に出た。

『談志が死んだ』読む。
立川流真打ち同士の座談、対談が数編収録。
志らく、文字助が面白かった。
二人とも、落語の中の人みたいだ。

昨日、早く寝すぎて失敗したので、用もないのに1時過ぎまで起きていた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました