文字化け、実家PCフリーズ

6時起き。
朝飯に、昨日作った唐揚げを丼に乗せ、マヨネーズをかけたものを食べた。朝っぱらからとんでもねえものを食っちまったなあと思い、少ししてから走りに行った。五日市街道を環八まで往復5キロ。

9時半からオフィスワーク。ツールのテストをどうしようか考える。全体がシフト出勤になっているので、ツールのユーザーはテストどころじゃないというのが実情だが、シフト制が解除されるのを待っていたらいつまで経ってもリリースできないので、テスト内容を小出し小出しにしていくことにした。
まずは、データの新規作成のところからテストシートを作った。ついでに、操作マニュアルの役割も果たすようにした。

昼、『ままや』で和風ロールキャベツを食べた。

午後、仕事は暇だった。忙しいチームのヘルプをやってくれと言われたのに、その仕事が全然こない。

夕方、およそひと月ぶりに実家へ。
先月の今頃は、投薬の副作用で父の様子が少しおかしかった。認知能力が一時的に急低下し、ずっと寝ぼけているように見えた。
ひと月経ち、予想通り副作用は治まったようで、今日は普通にテレビを見たり、しゃべったりしていた。

おれが送ったメールが、母のiPhoneで受信すると文字化けするというので、その場で送信してみた。メインのアドレス、サブアドレス、Gmailアドレス、どれで送っても文字化けした。
しかし、文字化けが発覚したのは、自宅のPCからメインのアドレスで送った時だった。となると、スマホが原因ではないことになる。
Gmailで送っても文字化けしたのだから、送信メールサーバーが原因というわけでもない。
スマホからブラウザ経由でYahoo! メールを送ると無事届いた。また、スマホのキャリアメールもちゃんと届いた。

文字化けを起こすのは、おれから送られたメールだけだという。しかし、こちとら、設定を変えたりはしていない。それに、文字化けと言っても、エンコード設定によるものとは違い、文字が全部アスタリスクななってしまうというものだった。

実家PCからメールを送ってみようと思い、部屋に戻ってPCの電源を入れた。すると、メーラーを起動したとたん、PCがフリーズした。
その後、リセットボタンを押しても、電源を入れ直しても、画面は黒いままだった。

またか、と思った。このPC、三年ほど前から、暑くなってくるとこの症状が出る。そのたび、BIOSの設定を修正し、電圧を高めに微調整することで解決してきた。
だが、今度という今度は修理のしようがない。なぜなら、昨年11月にマザーボードのBIOS設定を変更し、電圧の調整値を最大化していたからだ。これ以上上げようがない。

新しいPCを安い部品で組むことをぼんやり考えながら、部屋でキーボードを弾いたり、スマホを見て過ごした。文字化けの原因は結局わからなかった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました