おでんを変える

6時半起き。
おでん食べる。
具材に高野豆腐を足したら残り汁が少なくなった。

吉四六だったか彦一だったか、どじょう鍋の話がある。
野郎どもがどじょう鍋の用意をしているところへ、豆腐を温めさせてくれとお願いする。
温まった豆腐を吉四六が持って帰り、少しして野郎どもが鍋の蓋をあけると、どじょうは一匹もいなくなっていた。
熱さに耐えかねて豆腐に潜り込み、吉四六にお持ち帰りされたのだった。

その話を思い出した。
出汁の旨味を高野豆腐が吸い取っていた。
すき焼きが余った時に戻した高野豆腐を切って放り込み、卵でとじてご飯にのせればうまいだろうな。

昼、さくら水産で昼飯。
500円。
卵食べ放題で有名だが、卵かけご飯はそんなに沢山食えるもんじゃない。
いつもは半分だけかけて、少しご飯をお代わりして残りの卵をかけている。
そのくらいの量が丁度いい。

6時過ぎにあがる。
コナミへ。
クロストレーナーと筋トレ。

9時帰宅。
昨日買ったばかりの本をなくした。
オフィスで上着をハンガーにかける時、その辺に置いて忘れてしまった。

カップのカレーうどんとおでんを夕飯に食べる。
うどんとおでん。
言葉も似て、汁も似たもの。
カレーうどんはあるが、カレーおでんはない。

おでんの具材がなくなった。
ジャガイモと人参とタマネギと冷凍のアサリを加え、だし汁を足して煮込む。
クリームシチューのルーを溶かしこみ、カレー粉を足した。
カレーおでんがないから、おでんを元にカレーを作ってみたわけだ。
甘口のカレーに似た味になった。
王子様に近いが、そこまで甘くない。
辛いのが苦手な人向けか。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました