週末はSENYO

11時起き。
「SEN YO」へ。
鶏肉と野菜の黒酢あん炒めを食べる。
酢豚の味。
豚が鶏の唐揚げになったようなものだった。
美味かった。

店の入り口には名刺が沢山張られている。
茅ヶ崎の中華料理店のがあり、マスターと美味しい中華の食事会をすると書いてあった。
同業の友人なのだろう。
「SEN YO」のマスターは日本人だ。

ランチでしか利用していないが、いつか夜も行ってみたい。
夜は一人じゃなかなか行けない。

図書館へ行き、予約した本を借りて帰宅。

『富士に立つ影』4巻・新闘編読む。
公太郎と兵之助の対比が面白い。

夜。大根の煮物に人参と玉ねぎ、マルシンハンバーグを足して、カレーにした。
小麦粉が家になかったので焦ったが、片栗粉で代用できた。
元の煮汁が煮干し出汁で、片栗粉とカレー粉はバターと、牡蠣オイル漬けの残りのオリーブオイルを使った。

過去の公演写真を日々Instagramにアップしている。
積み重ねてどうなるのかと思うが、積み重ねてみないとわからないので、続けている。

『富士に立つ影』を読み、2時過ぎ就寝。

コメント

タイトルとURLをコピーしました