四年ぶりの大雪

7時半起き。ギリギリまで寝ていたのは、片付けストレスによるものだろう。
8時に家を出る。自転車をこぎながら、過去の台本は捨てればいいということが頭に浮かんだ。なにしろ、学生時代によそへ客演した時の台本まで取っているのだ。読み返すことはなかったし、とっていても思い出に浸る手助け以外の足しにはなるまい。
そう考えると、気分が少し楽になった。マグの台本も、データ化していないもの以外は捨ててしまおう。演出ノートだけとっておけばいい。
他にも捨てていいものはある。ラジカセ、本、雑誌、ビデオテープ、カセットテープ、CD、DVD。
思い切って捨ててしまったら、いっそ、楽になるんじゃないか。

朝、仕事のミーティングにて、Sさんが来週までに言いたいことがあると宣言した。自分が考えてきたことをそこで述べるつもりらしい。
芝居に置き換えて考えると、Sさんの立場はマグの自分と同じだ。つまり、今日Sさんの話を聞いているときの自分の心理こそ、稽古中に出演者が感じているものなのだ。

昼、「おか田」で掻揚げ丼セット食べる。外はものすごく寒かった。ミニストップに移動してコーヒーを飲む。

1時半頃から雪が降り始めた。積もりそうな雪だった。

3時過ぎになり、帰宅指令がでたので、3時半に仕事をあがる。三越前から地下鉄で帰宅。中野坂上までひどく混んでいた。
新高円寺の駅を出ると、外はかなり積もっていた。買い物のためウエルシアに寄る。傘に雪が積もって重くなっていた。コートの前も真っ白だった。
5時過ぎ帰宅。ニュースを見ると、電車の遅延が発生しているらしい。帰宅時間がもう1時間遅れたら、地下鉄の混雑はひどかったかもしれない。

雪が積もると外がしんとする。そして明るくなる。8時ごろ、外に出てみた。家の前は30センチくらい積もっていた。
洗濯物を干しっぱなしにしていた。靴下とタオルが雪まみれになっていた。

洗濯物に雪

10時頃になると、雪はやんだ。窓をあけると、外はそれほど寒くなかった。昼休みに飯を食いに外に出た時の方が寒かった。

朝、Amazonで注文した手帳のリフィルが、夜に届いた。見開き一ヶ月のリフィル。このタイプが一番使いやすい。

11時過ぎ就寝。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。