打ち合わせ

朝、起きてベーコンエッグを作り、トーストを焼いた。湯を沸かしてポタージュの粉末を溶かした。朝食にそれらを食べ、そのあとで時計を見たら、4時半だった。外はまだ暗かった。
昨日寝たのは1時過ぎだったから、3時間くらいしか寝ていないことになる。もしかしたら、起きたのではなく、寝ぼけて、起きたかのように行動したのかもしれない。
アホらしくなって布団をかぶって寝た。

10時に目が覚めた。寝ぼけてから5時間寝た。トーストを焼き、オムレツを作った。外は良い天気だった。太陽の位置が高くなり、部屋に日の光が差し込むようになってきた。

12時過ぎに走りに行く。南に向かう。永福町、甲州街道、下高井戸。世田谷線に沿って走る。豪徳寺のあたりで片道35分が経過した。
ふと、景色に見覚えがあると感じた。神社の入り口だった。子供の頃、遊びに来たことがある。妹と、クラスメイトのヤマモトくんと、三人だった。小学六年生の時だった。なぜその神社に遊びに来たのかはまったく覚えていない。たぶんヤマモトくんに誘われたのだろう。彼は頭が良く、算数が出来て、色々なことを知っていた。

走るのを中断し、中に入ってみた。境内に土俵がある以外、特に変わったところのない、ごく普通の神社だった。木はどれも大きかった。

元来た道を戻る。来る時よりもペースは上がり、1キロ6分を切るようになっている。だから、30分ではなく35分走ったのだった。
トータル距離は10.8キロだった。

風呂に入り、体重計に乗る。汗を沢山流したわりに、減っていなかった。相当むくんでいたということだろうか。

3時に自転車で初台へ。オペラシシィで担当さんと待ち合わせ、4時に打ち合わせに向かう。去年3月まで働いていたビルから、歩いて5分のところだ。懐かしいと思うには、まだ早過ぎる。
別の懐かしさがある。そのビル近くの地下は、昔バイク便をしていた時の配送室があった。配送室勤務になると、9時から9時というシフトになるのだが、ものすごく稼げた。やりませんかと言われたことがあるが、芝居の稽古時間がとれなくなるので断った。しかし、年がら年中芝居をしているわけじゃなかった。たぶん恐れをなしたんだろう。

打ち合わせが終わり、自転車で新代田のラーメン二郎へ。しかし、臨時休業だった。
「草むら」へ異動し、ラーメン大盛り食べる。スピーカーから、ジョージ・ハリスンのマイ・スイート・ロードが流れていた。

6時帰宅。仕事関係の担当と電話。

久しぶりにハートランドビールを飲む。

日記をなんとか焼けないものか、ネットで調べるが、いい方法が見つからない。
昨日飲んだ時に、Tさんから、うちの実家の神社で来年正月にお守りと一緒に焼いてあげると言われたが、来年まで待つと心変わりしてしまいそうだ。
燃えるゴミに捨てるのが一番手っ取り早いのはわかっているが、目の前でそれが消えていくのを見届けたいのだ。何か良い方法はないものか。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。