昼夜ハンバーグ

6時半起き。バゲットでホットドッグを作って食べる。
スティーブン・キング On Writing 読む。耳の穴から針を刺し、膿をとってもらう治療のところが笑えた。

8時半過ぎから仕事。Eさんから引継ぎについて質問される。ルーティンワークがなく、先日リリースを終えてからは修正もないので、資料の置き場だけメールする。

昼、マメミキッチンでハンバーグ食べる。ここのハンバーグはぱんぱんに膨らんで美味しい。どうやって作っているのだろう。

過去のマラソン大会出場時のトレーニング記録をExcelに入力し、マトリックス状にしてみたところ、色々なことがわかった。
ベストタイムを出した2012年は、本番ひと月以上前に30キロを3回も走っている。ひと月を切ってからも、28キロを1回、26キロを1回走っている。
28キロ走った時、下半身が勝手に上半身を運んでくれるような感覚があった。本番もラストスパートができた。相当、タフな足に仕上げていたということだろう。

夕方、Gさんから修正依頼。依頼があると嬉しい。「来週でいいですよ」と言われたが、めどをつけるところまで作業する。

6時半帰宅。マルシンハンバーグでハンバーガーを作って食べた。牛肉100パーセントを謳っているファーストフードのハンバーガーより、マルシンハンバーグを自分で焼いて、生野菜を挟んで食べた方が、はるかに美味しいということがわかった。ハンバーガー用のパンがあまり売られていないのは、ファーストフード店の陰謀かもしれない。
しかし、昼と夜、どちらもハンバーグを食べたことに、今日記を書いて気がついた。うかつだな。

電気グルーヴの曲をYoutubeで立て続けに聴く。PVの良さにため息が出る。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。