自転車で実家へ

8時半頃に起きた。晴れてはいなかったが、天気予報を見ると今日は降らないようだった。
9時半に家を出る。自転車で方南町に向かう。サイクルスポットが開いていたら月一点検をしてもらおうと思っていたが、その時間はまだやっていないことも知っていた。でも方南町に向かったのは「ひょっとして」と思ったからだ。何がひょっとすれば、開店時間前に開いているというのか。

新宿初台から代々木の踏切を渡り、明治通りから仙寿院のトンネル下を通り、ホープ軒へ。ラーメンを食べた。

信濃町に出て、若葉町の坂を上った。その道を通るのはかなり久しぶりだった。

四谷から半蔵門に突き当たってから、外堀通りを右へ。坂を下り、日比谷堀、鍛冶橋通り、永代通りと走って、実家に帰る。12時前だった。ラーメンを食べた時間を差し引いて、1時間30分から40分といったところだった。前のクロスバイクよりも漕ぐのが楽で、走っている時間が楽しかった。

図書館で借りた医療関連の書物を部屋で読んでいると、甥の二号がやってきた。祖父母の手伝いをして小遣い稼ぎをするためらしかった。一号は今、独り立ちして北の大地におり、三号はまだ中学生で、陸上に精を出している。 ひとりで祖父母のところへやってくるのは二号が多いのではないかと思った。そういえば何年か前も、家族で登山するのにつき合わず、泊まりに来ていた。祖父母は別々のテレビを見て、彼は隅っこでゲームをしていた。その時、荒涼としたものを感じると思ったのだったが、それは思い込みで、単なる日常の一コマだったのかもしれない。

4時前に外へ。コーヒーが飲みたかったのでデニーズへ。ついでに甘いものも食べたかった。
抹茶のパルフェとドリンクバーを頼んだ。ドリンクバーにはストローが置いていなかった。

5時過ぎに実家に戻る。甥が、手伝いバイトを終えて帰ると、もう夕食の時間が近づいていた。
夕食はチャーハンだった。それを食べ、PCをつけた。Linux Mintがやたらに重かった。相変わらずだ。
システムモニターを見ていると、どうもデスクトップ環境のCinnamonが重いのではないかという気がしてきた。それで、他の環境を調べると、Mateの方が軽く、すぐにインストール可能とわかった。
インストールし、ログインし直すことでMateの環境になったが、Cinnamonでは頻繁に起きていたハードディスクのアイドル音がしなくなった。それだけでも体感速度は断然違う。しかし、使っているうちにまた重くなるかもしれない。わからないが、当面、Mate環境で使っていこう。

書籍三冊に栞をはさみ、そこだけを読めるようにして父に渡す。9時過ぎだった。実家を出て、自転車で帰った。帰り道も楽で、漕ぐのが苦にならなかった。

サミットで買い物をして、11時前帰宅。風呂に入り、ビールを飲んだ。三日連続で飲んでいる。昨年12月以前の、夜に飲むことが普通という状態に戻りつつある。ヤバイ。

キャンディーズ動画を見て夜更かしをし、3時過ぎ就寝。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。