オールナイト

朝食にお粥と梅干しと味噌汁。

「あんちゃん」のDVDを見た。待っているのは第1話から8話まで。全話のおよそ3分の1だ。
ゲスト出演者で山下真司が出ていた。藤真利子演じる静ちゃんにたかろうとする、東京の男。「スクール・ウォーズ」で熱血教師を演じるのはこの二年後。

昼、朝と同じくお粥、梅干し、味噌汁。
半合の米を、ご飯を炊く時の5倍量の水でお粥にすると、箸で食べられる固さを維持しつつ、嵩がものすごく増える。

沖縄が梅雨明けした。梅雨前線は本州に停滞している。朝から雨が降ったりやんだりと、梅雨らしい天気だった。

クレジットカードが届いた。今使っているものよりポイントがたまりやすい。
同じく、財布届く。バースデープレゼントのカタログから注文した長財布も届く。今使っているものよりひと回り小ぶりだった。カード類が入り切らんので、常に持ち歩くカードを整理した。滅多に行かない店のポイントカードを持っていたって仕方ない。しかし「塚田農場」の名刺はなぜか入れっぱなしにしている。もう二年くらい行ってないのに。今年は行かねば。行って冷や汁とチキン南蛮を食べねば。

夕方4時過ぎに家を出る。北野へ。稽古が7時からだったので「タンポポ」という町中華でラーメンセットを食べた。
稽古場に行くと鍵が開いていた。中に入って台詞の練習をする。6時半、イシイさん来る。衣装と音響のことを少し話す。

キャスティングと演出の件について話し、8時過ぎに稽古場を出た。外は雨が降っていた。

三島由紀夫『仮面の告白』を読む。初めて読んだのは二十歳前後の頃で、その後再読したかどうか記憶がない。再読しようと思ったのは、たぶんひと月かふた月前、『双調平家物語』を読んでいた時、今ならきちんと読めるのではないかと思い、本棚から出し、「どうせオレなんかが次に読む本トレー」に入れておいたのだ。
それでゆっくり読んでいるが、確かに、初めて読んだ時とは違う感じを覚えた。あることに美を見いだすと、それに固着せずにはいられない生のあり方が、どうやって作られていったのかが、カルテのように細密に綴られていくのが、面白いと感じられた。

10時半、S氏と会い、肉親の不倫話を聞く。それが原因で離婚したのに、タイムテーブルが作れるほど、同時多発不倫を継続中という。

12時過ぎ、阿佐ヶ谷のロフトAへ。劇団「地蔵中毒」のオールナイトイベントを観劇する。観劇といっても、映像上映、芸人のネタ披露、クイズ、短編上演と色々あった。
黒生ビールを頼んでから、現金の持ち合わせがないことに気づいた。オールナイトなのにその一杯で済ませるのはしんどいなと思った。
一番面白かったのは最後の短編だった。眠気もピークで、頭がボケて、クスリでもやったみたいな状態でヘラヘラ笑った。イベント最後に、脳みその小道具が天井の照明をぶっ壊していた。笑った。

終わって外に出ると5時を過ぎていた。明るかった。コンビニに寄って、ビール一缶とスナック菓子を買った。
5時半帰宅。ビールを飲み、スナックを食べた。
6時過ぎ、床についた。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。