バルつければおしゃれ

6時半起き。朝飯に、ご飯、昨日の残りのシュウマイ、鰺。

年金の話を母とする。世代的に、父と母は受給額が高いため、父が亡くなっても母は年金で生活できているようだ。実家マンションは持ち家なので家賃の心配もない。

心配なのは、さらに年をとって認知症が出たときなど、口座が凍結されてしまうことだ。そういう場合どうすればいいか、そろそろ考えておこうと提案した。

8時過ぎに家を出る。

午前中、ヒマ。9時50分にやることがなくなってしまった。

昼、ハンバーグやステーキがおいしいという、前から目を付けていた店に行こうとしたが、Google Mapに店の情報を保存していなかった。保存したと思いこんでいた。閉業したとしても情報は残るはずだ。店があるブロックまで行ったのに、そのあたりにハンバーグの旨い店はないようだった。

結局、現場近くの、通りかがりに見つけた『肉バルtsukihana288』で、チーズメンチカツと唐揚げのセットを食べた。カウンターにグラスを逆さにして吊し、I.W.ハーパーの瓶を見えるように置き、レギュラーメニューはお肉中心で、店の名前に『バル』とつければ、女子会向けのおしゃれな店になるに決まっているが、頼んだランチはなかなかどうして、運動部も納得のボリュームがあり、周辺の居酒屋系ランチで出すアジフライ定食ご飯大盛りとも十分戦えると思った。セットのコーヒーもまあまあだった。

午後、ヒマ。

夕方、中野中央図書館で予約した本を受け取り、バスで帰宅。

ドラッグストアで買いもの。ランチパックと大福餅、納豆とキムチ、おでんパック、さつま揚げ、厚揚げ、こんにゃくを買った。

7時過ぎ帰宅。それほど食欲はなかった。疲れていた。ランチパックと大福餅を食べた。おでんを仕込む元気はなかった。ランチパックは北の富士カレー風というやつだった。風ってなんだ?

8時就寝。

タイトルとURLをコピーしました