今年はちゃんと釣りたい

4時タイマー起きのあと、二度寝三度寝ギリギリ寝で7時20分起き。朝飯にりんごだけ食べた。

自転車で中野へ。バスなら遅刻していた。

タイガー氏来ていた。

午前中、タリエルから、すでにオレに依頼済みだった仕事がまだできていないというメールがきていた。どうやら、依頼メールの送信先にオレを入れるのを忘れていたらしい。 その仕事をする。

昼、『楽翔』で冷や汁うどん。

午後、レコードロック時のエラー処理について考え、色々試す。

ACCESSのVBAは、UPDATE文のSQLをコマンド実行できるので非常に便利なのだが、確認メッセージを非表示にしていると、テーブルロックで全件更新できなくても、メッセージを出さずにそれ以外のレコードを更新してしまう。そのため、データベースを複数名で運用している場合、時々、更新できなかったデータが出てきてしまうことになる。

ロックで更新できないのは当たり前なので、それは仕方ないのだが、何のメッセージも出せないのは問題がある。しかし、On Error Goto を書いても、UPDATEでのエラーは判別してくれない。

しかし、ADOでレコードセットを開き、更新しようとした時にロックされていると、エラー処理することができるので、ロックされているレコードの特定のフィールド値を返す関数を作ってみた。SELECT文をWHERE条件つきにしたものと、テーブルから取得したいフィールド名を引数にし、ロックされているレコードがあればフィールドにはいった値をカンマ区切りで返す。

ロックされているかどうかの判別は、いったん任意のフィールドに同じ値を入れ、レコードセットを更新してみて、エラーが出ればエラー処理に進むという処理にした。出なければ更新をキャンセルし次のレコードにループする。

やってみると、非常に遅かったが、望んだ結果は得られた。ここで、どのPCがロックしているかがわかれば最高なのだが。

夕方6時過ぎ、中野駅で降りると、もう薄暗くなっていた。

6時20分過ぎ帰宅。

夕食に、スパゲッティを茹で、昨日の夜作ったパスタソースと絡めて食べた。

シーバス釣りの復習をする。

6月末からシンキングペンシルを積極的に使うようにしているが、ロッドを立てた方がいいのか、寝かせた方がいいのか、ネットで二つの意見があった。どちらも一理あると思った。これまでは、立てた方がいいという意見に従ってきたのだが、それをやるとルアーの姿勢が斜めになる。しかし、寝かせると食いつきの反応を探れないというのもわかる。

寝かせて、かつ、ロッドとラインに角度がつくようにしてひけばいいのかな、と思った。今度やってみよう。

他に、イケメン釣り師高橋優介くんの動画を見た。ミノーをジャーキングしている動画だった。ジャーキングは、ほとんどやったことがないのだが、これも経験が必要な動きだなあと思った。今度やってみよう。

昨年秋の釣行内容を調べると、土日の昼間や、潮に関係なく早朝や日没後に行っており、ルアーも選択がむちゃくちゃだった。でも、素人が、師匠なしにやっていれば、そんなものだろうと思う。

転機となったのは11月にやった25時間釣行だった。アホとしか思えんが、あれでキャスティングはずいぶん安定するようになったし、リールのスプールについても学んだ。ルアーも闇雲には買わなくなった。

もう一つの転機は今年のバチ抜けシーズンだ。アホでも釣れるシーズンに1匹も釣れなかったことで、自分がいかに雑な釣り方をしてきたかを学んだ。しかもそれは釣りに限らず、人生全般に渡っているではないかという、手遅れ的な反省を得た。

今年の秋シーズンは、シーバスをちゃんと釣りたい。土曜日に釣れたことは嬉しかったが、あれでおしまいということにはしたくない。たとえワイが猿でも、台と棒を与えられれば、天井に吊されたバナナを取ることができる。そう信じている。

12時就寝。

タイトルとURLをコピーしました