雅子さま陣痛の日に皇居から散歩

 昼、九段下から北の丸公園を散歩して歩いた。
 雅子さまの陣痛が始まったため、皇居周辺は報道カメラマンがたむろし、半蔵門近辺は張り詰めた空気が漂っていた。

 半蔵門から平河町を通り、赤坂見附まで歩いた。
 曇り空だったが、そんなに寒くなかった。

 東京の街は、バイク便時代に、隅から隅まで行き尽くしているのだが、自分の足で歩くとやはり違った視点で街を見ることができて面白いもんだ。
 思わぬところにお社があったり。

 夜、久しぶりにとんかつを揚げて食べた。
 下ごしらえのこしょうをかけすぎたので、かなりスパイシーなとんかつになった。

 夜はジョージ・ハリソンの歌を聴いて過ごした。
 ”Give me love”
 ”Here comes a moon”
 を聴く。
 夜に聴くと、とてもいい。

タイトルとURLをコピーしました