ザ・フーやビートルズ

 ザ・フーの来日が近づき、なんとなく浮き足立っている。
 先日買ったムック本を眺めながら、やる曲を想像したり。
 でも、行けない。稽古だから。
 2ちゃんねるのスレッドなどを見て、その日の様子はわかるだろうけど。

 THE ROCK ODYSSEY とかいうロックフェスティバルだから他のバンドも出るし、他のバンドではウルフルズ以外興味ない。
 しかもウルフルズのステージは大阪だ。
 それがチケットを買わなかった理由。
 金もないし。

 久しぶりにビートルズを聴いた。
 フーとはまったく関係ない。気まぐれ。
 アルバムを何枚か聴いてみて、やはりすごいなあと思った。
 ストーンズやフーがライブに費やしたエネルギーをスタジオレコーディングに注ぎ込み、ビートルズの音楽は時代を越える普遍性を得た。
 しかしそれは中期から後期の作品群だ。
 初期のビートルズはライブもたくさんこなしていた。
 にも関わらず、アルバムも曲も良い。
 これじゃ文句無しだ。

 そういえばストーンズのアルバムは、ベスト版以外では3枚くらいしか持ったことがない。
 目玉曲が終わると、聴いていてもあまり面白く思えなかったりするからだ。
 ちなみに目玉曲はこの場合シングルヒット曲と同義。

 こうして今日はフーのムック本をめくりながら、来る7月24日に思いをはせた。
 キャンセルだけはしないで欲しい。

 一日中暑かった。
 おんぼろクーラーを作動させても逃れられなかった。
 洗濯をし、ご飯を炊き、台所の洗い物を片付けた。
 時々メモに向かい、台本の下書きをした。
 先週は海に行ったが、今日も絶好の海日和だ。
 きっと先週より混んでいるだろう。
 また海に行きたい。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました