うなぎの前日

 夕方4時半起き。
 朝に一度目が醒めたのだが、だるさに身を任せていたら昼が終わっていた。
 起きてしばらく呆然とし、薄暗くなる少し前に買い物に出た。
 土用の丑の日を明日に控え、スーパーでは様々なバリエーションの鰻の蒲焼きを売っていた。
 国産や中国産。
 四万十うなぎとかいうやつ。
 養殖物。
 蒲焼きハーフ。
 白焼き。
 レトルトなど。

 別段、国産にこだわりはないので、中国産の蒲焼きを買った。
 ご飯を1合弱炊き、鰻丼にして食べた。
 野菜が足りないので、つるむらさきとしめじのみそ汁を作って食べた。

 夜はさまざまな芝居のビデオを片っ端から見る。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。