空腹感を探す

夜の11時半に一度起き、トイレに行き、水を飲んだ。
7時40分に起きて風呂に入った。10時間寝た。色々な夢を見たが、メモをとらなかったので忘れた。
水耕栽培の水を足したら、バケツ二杯目の途中でいっぱいになった。葉をたくさん刈り取ったので養液の消費量が減ったのか、それとも涼しくなったせいか。
それとも枯れつつあるのか。考えたくないが

昨日よりさらに涼しかったが、自転車を漕いでいると汗ばんだ。水分が体にたまっていた。今日から三日間ファスティングしようと思った。きちんとした空腹感を体感すべき時だ。

午前中ツールのミーティング。ドキュメントのコピーをし突っ込みを受け返事をする。

昼、『落語とは俺である』読む。複数人の演じ分けについて、映画をたくさん見ていて良かったと語っている箇所があるのが嬉しかった。ですよね、といいたくなった。

台風が19号20号とダブルで発生し、九州地方に向かっている。今週九州行きなのに飛行機は大丈夫か? 行っても台風直撃だったら、観光がまるでできない。そしたらどうする?

昼過ぎ、食後の眠気をまったく感じなかった。代わりに空腹感がやってきた。これは昨晩炭水化物をたくさん摂取したためのもので、本域ではない。いったん収まって、翌日午前午後、想像がつかないタイミングでやってくるのが本物だ。立ち向かい、ねじ伏せるべき、真の空腹感だ。

6時半帰宅。
台風を考慮して、旅のスケジュールのプランBを検討した。最悪の場合、電車乗りっぱなしになるかもしれない。

夜になると空腹が染みてきた。12時に床についたが寝つけず、起きてブログの更新をした。そのまま3時半まで起きていた。

『落語とは俺である』読了。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。