ブログ反映の煩わしさ

 このブログはレンタルサーバーを借り、movabletype3.2で運営している。
 夏頃にバージョンアップしていたのは知っていたが、しばらくは様子見をすることにしていた。
 が、バグも徐々に改善されたことなので、新しい3.33をインストールしてみた。
 上書きインストールで無事終了。
 そこまでは良かったのだが。

 テンプレートを変更してみたところ、記事の再構成が途中で止まるようになってしまった。
 つまり、色やレイアウトが全ページに反映されないのである。
 たとえば、今年の日記は新しいデザインで表示されても、2004年の日記はレイアウトがぐちゃぐちゃになっていたりする。
 原因を追及しようとテンプレートを色々いじくってみたが、6年分の文章だからちょっと反映させるだけでも数十分かかる。

 もともとの動機は、マグのホームページをブログで統一しようというものだった。
 あるいは、トップページにはenterだけ表示させ、あとは全部ブログで情報発信するとか。

 しかし、データ量の重さがこうなっては仇になっている。
 いっそ、過去の日記はブログではなく、1年分ごとに圧縮して保存しておこうか。
 その方が合理的だ。

 夜、西荻へ。
 途中、荻窪で稽古場の料金を払おうとしたが、時間を過ぎていたので断念。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。