仕込み初日

8時に芸術劇場楽屋へ。
眠い。
ロビーで各スタッフ作業の人員振り分けを行い、9時から仕込み開始。
音響の手伝いに回る。

今回の仕込みには炊き出しがあった。
昼食のカレーライスは深沢さん指揮する炊き出し班によって作られた。
大して仕事をしていない自分さえ、労われているという気持ちして嬉しかったし、味もよかった。
大人数の現場には弁当より炊き出しが合っているのかもしれない。

午後、舞台を照明さんに明け渡してからは、紙吹雪を切る作業やパンフレットの二つ折り作業を手伝う。
体調の悪い役者が数名いたため、作業が一段落したところで彼らには帰宅指令が出る。

夜の炊き出しは豚汁とご飯で、これもおいしかった。

本日は作業のみで稽古はなし。
11時、久しぶりに西荻に帰宅。
小雨が降っていた。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。