空腹と心拍数

朝10時過ぎからジョギング。
祖師ヶ谷大蔵駅まで往復。
久我山の自転車置き場まで戻る。
およそ14K。

心拍数をモニタリングしながら走るが、同じ程度の運動なのに、3日前に比べて高かった。
全体的にゆっくりと走ったのだが、後半エネルギーが切れると、同じ心拍数でのスピードがかなり落ちた。
空腹のまま走ったせいだろうか。

くたくたに疲れる。

昼、鮭とたらこと味噌汁とご飯を食べる。
朝飯らしい朝飯。

『椿三十郎』を久しぶりに見る。
若侍たちの藩政批判で始まり、三十郎登場、室戸登場、窮地を脱するまでの展開が早い。
三十郎のコンプレックスを感じさせる、奥方の存在。それゆえの礼儀か。
おいしい役を正しく料理する小林桂樹。あれ以上でもあれ以下でもいけない絶妙なバランス。襖の開け閉めで表現される感情。
猿轡をかまされた田中邦衛の顔が正面を向く人物配置。
仲代達也の脂っこい悪どさ。
伊藤雄之助の出オチ感。

実に楽しく、笑えた。

夜、大根と里芋の煮物。
いいイカが売っていなかったので、削ったスルメの乾きものを入れた。
ちゃんと出汁が出た。

あっさりした夕食だったので小腹が空き、夜中コンビニへ行き、肉まんを買って食べた。
寒かった。寒い一日だった。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました