できること

7時起き。
いつもより早めに家を出る。
荻窪駅の改札で入場規制をしていた。
構内に入れなかったので会社に電話を入れると、
「自宅待機してください」
と言われた。

家に戻る。
いつも昼間にやっている更新作業だけでもしに行こうかと思うが、入力や変更作業をする人が出勤していなければデータは金曜日のままであり、更新作業をしても意味がないことになる。
帰りの電車が動いているかどうかも保証の限りではない。
結局、言われた通り、自宅待機することにした。

福島原発、2号機が一時、空だき状態になっていたらしい。
注水再開するも、水位が上がらず、再度露出。

20日に予定されていた板橋Cityマラソンは中止になった。
この大会は昨年も強風のため中止になっている。
ボランティアのおじさんおばさん達の顔が思い浮かぶ。
だが、こんな状況だ。妥当な判断だろう。

プロレスラーのカシンも、連絡が取れていないらしい。心配だ。

井上雄彦さんがtwitterで、笑顔のイラストをひたすらアップしていた。
これが「できること」なのか。

文章でも音楽でも絵画でも芝居でも、表現ということに携わる人は、思うさま作って欲しい。
直接的なメッセージがなくとも、心がそこにあり、気持ちがぶれていなければいい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました