何をしたらいいのかわからない一日

朝起きた時、全身に疲労感があった。そりゃそうだよなと思った。
筋膜リリースをしてふくらはぎの様子を確認する。かなり良くなってきたようだ。
しかし疲労はどうしようもない。午前中は体を休めることにした。

昼過ぎまで寝た。両足のだるさは残っていた。
今日走るとしたら25キロだ。そして明日は走らない。
今日休んで明日25キロ走った方がいいのではないか。

よし、走るのやーめた、と思ったとたん、今日という日は何をしたらいいのかわからない一日になってしまった。
コンビニでストロングゼロを昼間から飲みながらYoutubeで猫や柴犬の映像を見て、癒しとベロベロの両立でもしようかと思ったが、特に飲みたくはなかった。そして、今日でちょうど一ヶ月酒を飲んでいないことに気がついた。こんなに長いこと飲まなかったのは酒を飲むようになって以来初めてのことだ。
それなのに、大して飲みたくもないストロングゼロで連勝記録をストップさせるのはバカらしい。たぶん来週、マラソンを完走したら、大いばりで飲むことだろう。王将で。

3時から6時過ぎまで寝た。眠いというより、体を回復させるのが目的だった。
変な夢を見て起きた。2006年から8年経ってしまったと知って焦る夢だった。しかし今年は2019年。すでに13年過ぎている。2006年の8年後は2014年。夢の中では今年は2019年という認識だった。焦りの意味と、8年の意味がわからない。

さば味噌煮缶、ほうれん草とベーコンと卵の炒め物をおかずに、夕食を食べた。

エレクトーン奏者826Asukaさんの動画をはしごした。
アイドル的な子が自分でアップしているのかと思ったが、調べてみると、8歳の頃父親が勧めて、Youtubeにアップしてくれるようになったそうだ。
曲は誰もが知っているアニメのテーマなどが多かったが、エルガーの「威風堂々」もあって、これがすごかった。ひとりオーケストラのようだった。
演奏のダメ出し書き込みがあり、それはそれでいいんだが、「ごめんね」から始める文体が気色悪かった。

会議とかでいるよな、そういう奴。

「ごめんねー、予算のことで時間がかかるっていってたけど、先週クリアしてることをわざわごこの時間で報告しても意味ないから」

みたいな。

あ、当たりを柔らかくする相手への気遣いだったのか。
ごめんねー。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。