予断を許さぬ状況

10時過ぎ起き。
うどんを茹でて食べる。

日曜日の予定がすべて中止となった。
夕方まで家にいる。
twitterばかり見る。
地震に関係のないツイートはほとんどない。
有益と思われる情報が、あっという間に拡散している。

デマが広がっているようだ。
デマを牽制するツイートも同時に広がっている。
オーソン・ウェルズが『火星人襲来』を放送した時のようなパニックにはならないだろう。

夕方、借りていた本を返しに図書館に行く。
臨時休館日だった。
地震で本棚が倒れたりしたのだろうか。
本を返却ポストに入れる。

荻窪八幡神社でお参りをしようとしたが、門が閉まっていた。

ドラッグストアへ。
パンはすべて売り切れ。
店の店員が客と話すのが聞こえた。
「未曾有の売れ行きですよ…」

夜、ハンバーグを焼いて食べる。

福島の原発が水蒸気爆発を起こし、周囲の放射線量が増大している。

電力不足のため、首都圏では計画停電が行われることになった。

ニュースはどれもこれも予断を許さない。
予断を許さないが、それに対して出来ることは、節電くらいのものなのだ。
逆に考える。自分には節電が出来る。

明日の仕事のため、弁当を作る。
目覚ましを早めにセットして寝る。

コメント

タイトルとURLをコピーしました