ノートPC探し

昼過ぎ、高田馬場にあるダーツバーへ。
永野さんが客演する芝居を観劇。
永野さん、すれた感じの女刑事を演じていた。
物語的には、実は刑事じゃなかったが、刑事だなあと思いながらみていた。
アンニュイ刑事。

芝居が終わると3時前だった。
明治通りに近いところにいたので、そのまま早稲田通り沿いの「えぞ菊」まで歩き、味噌ラーメンを食べる。
そのあたりに行くことは滅多にないので、食べないわけないはいかなかった。
店は、かつてよく行った頃のL字カウンターからリニューアルされていた。
食べていると、カウンターの下から麺をすする音が聞こえた。
おっちゃんが、まかないのラーメンをしゃがんで食べていた。
お客さんに見えないように気をつかっているようだったが、しゃがむことはないだろうと思った。

店を出ると空が曇っていた。
新宿のビックカメラに移動し、ノートパソコンを物色する。
ASUSのものにしようとほとんど決めかけたが、ネットオークションで型落ちを探す手段を試していないことに気づいた。

新宿駅のホームに戻ると、線路が濡れていた。
ツイッターで確認すると、ビックカメラにいた間、派手な雷雨があったらしい。
電車の窓から神田川を見ると、水面が大いにうねっていた。
ガンバが大冒険中だったら、おおあらしで大変だ。

帰宅してヤフオクなどでノートPCの型落ちを調査する。
調べれば調べるほど、パナソニックのレッツノートに心ひかれていった。
昔、CF-W2というのを持っていたのだが、その頃のマシンでもバッテリーだけでそこそこ使えた。

しかしレッツノートはあまり値崩れしておらず、また3世代くらい前の機種はオークションに出品されることもあまりなかった。
企業が減価償却を終えて大量放出すると、オークションにあふれかえったりするのだが。

ともあれ、いくつか機種を絞り、オークションの様子を探り続けることにした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました