飲みで気を遣っていたのか

8時過ぎ起き。
急いで着替え、仕事へ。

11月中旬までに仕上げないといけない仕事ができ、そのための段取りを考える。
本番が終わった来週から動き始めることになるが、必要なのはデータだけという気がする。
それを誰かに集めてもらうより、自分で集めて回った方が早そうだという予感がある。
忙しくなるだろうが、久しぶりに新規のデータベースを作るので、楽しみでもある。

昼の3時に早退し、4時前に劇場入り。
場当たり、ゲネ、初日で気づいたことなどを各役者に伝え、舞台を使って数ヶ所小直しをする。

綾香からメール。
中央線が人身事故で1時間も止まっているらしく、見に来る日を変えるとのこと。
5分押しの7時35分開演。

芝居は昨日より落ち着いていた。
ただ、自分は柳瀬君の登場シーンに聞き耳を立てるあまり、衣装替えに失敗してしまった。

後半、昨日より若干まったりする。
小直しをしたラストは、昨日よりもテンポが良くなり、見やすくなっていたと思う。

終演後、イルカ団の小林君、渡辺さん、照明の箱崎さんらと、食いしん坊大将で飲む。
今回の芝居に関係のない人達と飲むのは久しぶり。
稽古後の飲みは、うかつなことを言わないよう、発言に気を配るのだが、そういう神経の使い方をせずに飲むのは久しぶりで、思ったより開放感があった。
別にうかつなことを言うわけではなく、イルカ団の昔話をするだけなのだが。

12時に店を出る。
渡辺さんに3000円を渡すと、お釣りに5000円を返そうとしてきたので、慌てて止める。

中央線人身事故の影響で、秋葉原からの総武線が遅れていた。
家に着いたのは1時40分。
へろへろになって眠る。

コメント

タイトルとURLをコピーしました