別れないのが不思議なカップル

8時起き。
PCのハードディスク整理をする。
公演が重なると、入らないファイルがデスクトップいっぱいに広がり、操作環境がきわめて非効率になる。

整理に一段落つけてから、朝飯を作る。
牛肉とニラの卵とじと、昨日の鍋の残り。

食べ終わってから、衣類の片付けをする。
クローゼットの秘境を奥深くまで探検し、冬物が隠されている箱を引っ張り出し、2年以上着ていないボロ服を片っ端からゴミ袋に放り込む。

昼過ぎまで片付けの続きをする。

3時、買い物。
DVD-Rの50巻パックを買う。
家に帰り、コーヒーを飲み、ハードディスクに保存している映画のファイルをDVDに焼く。
ライティングエラーが続いて起きたので、いったんDVDのドライバを削除し、ライティングソフトをインストールし直す。

夕方、軽くご飯を食べる。
7時から久しぶりに走る。
NTT武蔵野研まで往復。10K。
10K走るのは4月以来。
夏の間は長い距離を走らないようにしていた。
久しぶりだったが、調子よく走れた。

シャワーを浴びてから、西荻の「29」へ。
予約を入れていたのだが、メニューが品切れだらけであると言われる。
楽しみにしていたパスタも品切れらしい。
予約の意味がなかった。

代わりに「キャロット」へ行き、ステーキを食べる。

前に並んでいたカップルと相席になった。
並んでいる時から、男は携帯片手に列から離れ、友達とのしゃべりに夢中だった。
テーブルに座ってからも、男は延々とスマホをいじくり、女も無表情でメールを見たりしていた。
メニューが来て、食べきれない揚げ物を女が男にあげる時以外は会話もなく、お互い相手よりも電話相手やメールに興味がある様子だった。

ステーキは300グラムを頼んだ。
広いものではなく、厚いものがきた。

10時半帰宅。

ヘンリー・ダーガーの絵を見る。
生前、画家として活躍していたわけではなく、作品は死後発見されたものらしい。
脳の中身をそのまま絵にしているようだった。
緑色が印象的。

コメント

タイトルとURLをコピーしました