『THIS IS IT』観る

朝、先週からの仕事の続き。
目に見える形にしたので、ここから先はやりやすい。
忙しいので時間の経つのが早い。

昼、サンマルクカフェでサンドイッチとコーヒー。
『太一人』の台本少し書く。

6時半まで残業。
西友で買い物。
カリフラワーとベーコン買う。
カリフラワーは98円だった。
100円を切る値段で売られているのを見たのは初めて。

7時過ぎ帰宅。
カリフラワーとベーコンの炒め物、昨日作った卵とじの残り、レタスとわかめのサラダで夕食。

マイケル・ジャクソンの『THIS IS IT』見る。
『スリラー』以降でくくってしまいがちだが、キャリアのスタートは60年代の終わりだから、マドンナよりも十数年先輩なのだ。
「I WANT YOU BACK」のイントロが流れた時に、その純然たる多幸感にドキッとした。
ステージの豪華絢爛さは言うに及ばず。
リハーサル風景とはいえ、こういう映像が残っていたのは、我々にとって良かったと思う。
「ビリー・ジーン」のパフォーマンスがやはり一番好き。

『顔と名前』のDVをDVDに変換した。
ついでに他の公演映像も変換してもらったら、料金がえらく高くついてしまった。
『顔と名前』は1カメなので編集は楽だろう。
早いうちに皆に渡せるかもしれない。

2時過ぎ就寝。

コメント

タイトルとURLをコピーしました