体若干軽くなっての一日

昨夜は、ジュリーのドキュメンタリーを見るついでに、DVDで『傷だらけの天使』最終回を見てしまった。
軽い気持ちで再生したのだが、ラストで大変なことになった。
号泣で前が見えない。
元気なアサリが潮を吹く勢いで、両のまぶたから涙が出た。
みぞおちも痛い。
安易な気持ちで観るドラマではないな。
覚悟が必要ということだ。

朝、眠気も感じず、調子が良かった。
昨日の断食で体が軽くなったような気がする。

ピンクフロイドばかり聴いていた耳に、Coldplayを聴かせたら、とてもしっくりきた。
どこかしら共通のものがあるということだろう。

夕方、鍋横で稽古。
先週木曜から6日連続の稽古だったことに、手帳を見て気がついた。
あまり、忙しさを感じなくなっている。
稽古慣れしてきている。

筒井康隆『ダンシング・ヴァニティ』再読了。
読後感が素晴らしい。

「れんげ食堂」で夕飯。
青椒牛肉絲定食食べる。
ご飯の盛りがすさまじい。

11時帰宅。
一昨日焼いたケーキを食べ、コーヒーを飲む。
ケーキは寝かされて、しっとり感が出て、まことに美味かった。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました