次回公演の場所

上野千鶴子『男おひとりさま道』読了。
台本の参考図書のつもりで借りたが、うなずかされるところが多かった。
上野先生が男性読者の需要に応えて、しようがないなあという感じで書いた本。
なんであたしが男のためにかかなきゃいけないのよ、というぼやきを感じながら、平伏しつつ読む年配男性の図が想像されて、おかしかった。

午後、日暮里へ。
マックに入り、台本を書く。
隣の席に常連らしき男女の中年カップルがいて、男が時々女の膝に頭をのせるなどしてじゃれており、見苦しくて不快だった。
2時間ほどマックで書いた後、ドトールに移動。
ドトールは白人女性と中国人女性しかおらず、不思議な感じがした。

8時に知恵ちゃんと待ち合わせ、d-倉庫へ。
マグの次回公演のため、予約手続きをする。
とても次回公演のことを考えるゆとりはないのだが、手続きは進めておかねばならない。

帰りに飲み、仕事の内訳話などする。
同じ新宿でも、勤務先が変わることで、15分以上の差がでるそうだ。
新宿は勤務場所としては、案外手強い駅だと思う。

12時過ぎ帰宅。

コメント

タイトルとURLをコピーしました