ほっとひと息

昨日からの雨がやまないまま夜が明けた。
小雨降る中仕事へ。

昼、カップうどん食べる。

午後、いくつか頼まれていた作業を終える。
7時まで残業。
先々月から取りかかっていたデータベースは、ようやく運用が軌道にのりはじめた。
新人君もメンテナンス作業を任せられるようになった。
ほっとひと息といったところか。

8時帰宅。
生牡蠣を食べる。
秋のこの季節になると、生食用牡蠣を食べずにいられない。
幸いあたったことはないが、公演が近かったらきっと食べなかったろう。
そういえば去年も、11月の終わりに公演を控えていたので、ほとんど食べなかった。

『こころ』読了。
読みやすさに拍子抜けした。
続けて『虞美人草』のページをめくり、読みづらさに閉口する。

手袋をはめ、靴下を履いて寝る。

コメント

タイトルとURLをコピーしました