面談ふうに話す

ファスティングもどき三日目。
肝臓に蓄えられたグリコーゲンが優先的に使われていき、体のむくみが若干おさまってきた。
このむくみ、炭水化物と水の摂取量と運動による消費量のバランスが狂うと、起こるような気がする。

しつこい蒸し暑さが続く。
空調の効いた部屋で仕事をしても、利き加減で時々汗ばむことがある。
体が混乱しているのだと思う。

明日から仕事を休むので、k君にツールを渡す。
前回休んだ時は、更新がえらく時間がかかってしまったらしいが、その後改良したので大丈夫だとは思う。
何かあったらメールしてねといい、仕事をあがる。

6時にTSUTAYA前へ。
次回公演出演者の鷹野さん、知恵ちゃんと待ち合わせ、東口の「らんぶる」へ。
昨日に続いて、初参加者との雑談会。

鷹野さんは先日知恵ちゃんが出演したノーコンタクツ公演に出ていた。
舞監の田中さん経由で話が伝わり、興味を持っていただき、その縁で今回出てもらえることになった。
芝居のキャリアをどこで始めたのか、好きな本は何かなど、たどたどしい感じで質問をすると、その一つ一つを考えて答えてくれた。
二対一の対面となったので、どこか「面談」っぽくなってしまったが、随分色々な話が出来て良かった。
「お腹空いた」
と誰ともなく声が出て、女性二人はピラフとスパゲティーを頼んだが、自分はファスティング最終日なので飲み物のお代わりのみにした。

9時前に店を出る。
三人それぞれ別の電車で別れる。

9時半帰宅。
明日の荷造りをしなければならなかったが、遊びに行くわけでもないし、明日の朝やればいいだろうと思い、路線情報と熱海の情報を調べ、2時過ぎに寝た。

コメント

タイトルとURLをコピーしました