2時間20分

昼、「丸信」でワンタン麺。

「毒蝮流!ことばで介護」読了。
ラジオ番組「ミュージックプレゼント」での経験に裏打ちされた介護論。
論、というより、「毒蝮かく語りき」みたいな読本。
語り口が生かされ、読んでいて楽しかった。

午後、舞台で使うBGMを決める。

夕方稽古。
後半場面を二分割して2回通した。
1回目はトータル76分。
2回目は73分だった。

前半の通しは昨日やった時が67分。
今日の通しと足せば140分。
上演時間2時間20分だ。これは長い。

ト書きが少ない台本とはいえ、こんなに長いのはおかしい。
掛け合いがスムーズにできているところと、そうでないところの差が非常に大きい。
たとえばページあたり15秒余計にかかれば、60ページで15分。

稽古後、荻窪の「李房」で飲む。
今回の稽古では金曜か土曜に飲んでいる。
週一ペースだ。

知恵ちゃん、iPhone6とノートパソコンを購入したとのこと。
iPhoneはともかく、ノートパソコンには驚いた。
メーカーはレノボという。まあ手堅いだろう。

「李房」は麻婆豆腐が辛くて美味しい。
ランチタイムに来てみたい。
といっても、ランチタイムに荻窪にいることは滅多にないし、あったとすれば「丸信」に行ってしまうだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました