自炊サイクル

6時に起きる。
起きたくて起きたわけじゃないが、なぜか目が覚めてしまった。
そのまま朝飯を食べ、弁当を作る。
角煮、きんぴらゴボウ食べる。

8時半から仕事。
眠かった。
早起きしたからといって、ぐっすり眠れたわけではないようだ。

ASさんの依頼で、データを4シートのExcelファイルに出力し、編集やデータ修正をした後、再度データベースに4シートをインポートする仕組みを作る。
先にエクスポートする仕組みを作った。
これは簡単。

STさんに仕事を振っているが、データベーストラブルがなぜ起きるかということで、納得がいかない様子だった。
失敗したらもう一度ボタンを押せばいいのだが、失敗を人に指摘されると、自分がちゃんとやれていないのかと思ってしまうようだ。
大して手間のかかる作業でもないので、そこは自分が引き続いてやることにする。

昼、弁当。
弁当を作ることを目的にすれば、自炊生活を取り戻せるのではないかと思う。
昔はそうしてきた。
小金井に住んでいた頃だ。
朝飯とお弁当が同じおかずになってしまうのと、カレーライスやスパゲティというおかずにできないメニューはなかなか作る気になれないという欠点はあるが、自炊サイクルがふたたび回り出したらそのうち勝手に作るだろう。誰が?俺が。

8時帰宅。
おでんを作る。
1パック200円で売っている出来合のものだが、だし汁を足して、他の具材を足せば、作る時間をぐんと短縮出来る。
圧力鍋で柔らかくした大根と、はんぺんを足した。

朝井リョウ『学生時代にやらなくてもいい20のこと』読了。
学生作家ならではのタイトルだ。
新書になるような成功譚でも語っているのかと思いきや、大学時代の様々な経験を「持ちネタ」として処理した、爆笑エッセイ集だった。
カットモデルの話、北海道旅行の話、自転車旅行の話、徒歩で延々と大学まで歩く話、どれも面白い。
自虐が芸になっていて、きっちり笑わせるところが好き。

コメント

タイトルとURLをコピーしました