三ノ輪周辺

10時過ぎ起き。

土曜日に、新しいPCモニターが届いた。
21インチ半。
10年前は、17インチのブラウン管ディスプレイを使っていた。
あれは重かった。
今回のモニターは、梱包された段ボールを片手で持てた。

昼過ぎ、ヤマト運輸の集荷来る。
3月に役割を終えた、先代のパソコンを、実家に郵送する。
OSはウィンドウズXPだが、構うもんかという気持ちだ。

1時外出。
昨夜から午前中にかけて雨が降っていたようだ。
路面が濡れていた。

夕方3時過ぎ、御徒町へ。

CameraZOOM-20141229154320718

昔、働いていた仕事場近くの交差点へ。
アメ横近く。
この頃はExcelのマクロをそれほど理解していなかった。
やめた1年後2年後が、仕事的には激動だったな。

私用で三ノ輪へ。
7年ぶり。
『土手の伊勢屋』目当てではなかったが、気にはなる。
http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13003745/

都電の三ノ輪駅周辺へ。
魅力的な看板が、あえて、という感じで残してある。

CameraZOOM-20141229164111299

CameraZOOM-20141229164125246

大学四年生の時に教育実習でお世話になった小学校がある。
その時以来久しぶりに訪れた。
CameraZOOM-20141229164748942

実習に通っていた時分は、三ノ輪駅周辺に対して、寂れ行く町という印象を持っていた。
だが今日、久しぶりに訪れて、あの時と比べて寂れたという印象を受けなかった。
人が沢山いて、賑わっているとさえ思った。

中村うさぎ・マツコデラックスの往復書簡『愚の骨頂』読む。
2010年から2011年にかけての連載。
往復書簡という形式が、二人にとても合っていると思った。
書いているうちに熱くなる中村うさぎが面白い。

11時半帰宅。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました