打ち合わせ、観劇、稽古、疲れと炭水化物

9時起き。
急いで着替え、池袋へ。
ガストで仁平さんと美術の打ち合わせ。

12時前に店を出る。
ラーメン二郎で昼飯。

1時に高円寺の「Haco」へ。
トツゲキ倶楽部公演の時に、久保くん経由で知り合った横山さんの舞台を観劇。
小さい小屋で月一回、三人芝居をする企画の一つだという。
想像していたよりも衣装と美術がちゃんとしていた。
漂流のお話。

横山さんに挨拶し、ルック商店我のサーティーワンでアイスを食べ、3時帰宅。
くたくたになっていた。

6時15分から高円寺で稽古。
台本のラストは持っていかず。
ほぼ確実に書き直しが生じるだろうし、展開がまったく違ったものになる可能性もあるので、今渡しても混乱させるだけだと判断した。

後半を稽古する。
ほころび多し。
やったことのない場面を減らすという目的で、ラスト寸前までとにかくやる。

稽古後、「天下一品」で中華そばライス。
疲れたり、ストレスがたまったりすると、炭水化物が欲しくなる。
だが本当は、炭水化物をとらない方が、ストレスはたまりにくい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました