アホ戦線異常なし

7時起き。
スマホのアプリ目覚ましは7時20分にセットしていたが、息づかいや動きを察知して鳴らす時間を前後させるタイプで、
(まだ20分あるな)
と確認する動作を、ご主人様のお目覚めだと勘違いしたらしい。
気が利いているというか、効いてないというか。

外は曇り。

8時45分から仕事。
午前中はメンテナンスのみで特になし。
先日のツール作りのお礼にシガキさんからごま大福もらう。
コンドウくんから、
「神さまにお礼をする時はどら焼きだから」
と教えられているそうだ。
どら焼きがなかったため、ごま大福だったのだろう。

昼、サラダ、フライドチキン、フランクフルト食べる。
肉と野菜。

午後、仕事が四つ立て続けにくるが、すぐ終わる。
定時少し過ぎにあがる。

6時半に二丁目へ。
来年のことで、サニーサイドシアターにてお話を聞く。
マグと言うより個人的な事情。
話し始めると、出てくる人物名などについ浮かれ、はしゃぐ親戚の息子みたいになってしまった。

ドトールで珈琲を飲む。
「頭がきてもアホとは戦うな」読了。
なぜこれを借りようとしたのか覚えていないが、タイトル自体すでに、アホに対して宣戦布告している。
内容については、確かにそうだと思えるが、目新しく感じることはなかった。
アホと戦うなんてアホなことすると時間の無駄であるということが、繰り返し書かれている。
わかってるんだけどつい戦ってしまう人にとって、クールさを取り戻すための本だと思えばいいかもしれない。

リフレッシュして10時半帰宅。
昨日作ったチキングリルとサラダ、チーズ、蒸し大豆食べる。

小林信彦『名人―志ん生、そして志ん朝』読了。
志ん生、志ん朝についてこれまで書いたコラムを時代順に編んだもので、いくつかは読んだことがあった。
最後の『吾輩は猫である』論が面白い。

洗濯をして2時就寝。

コメント

タイトルとURLをコピーしました