一日中編集

10時起き。

出かけるかどうしようか迷ったが、このところ出費が色々かさんだので、一日部屋で大人しくすることに決めた。
見ていない映画もまだまだある。
年末年始、実家に帰った時に見るものをセレクトしておくか。

コーヒーを淹れて飲む。
お腹が空いてなかった。

午後、延々とビデオ編集。
もっと上手く撮りたかったという思いが強まる。

昼2時くらいにサッポロ一番を食べる。
昼飯というより、おやつという感じだ。

昔の子供はおやつにラーメンを食べていた。
漫画の「ドラえもん」にその描写がある。
おすそわけガムの回。

夕方、小休止。
ウェルシアへ買い物。
マルシンハンバーグ、タマネギサラダ、豆腐、スンドゥブスープを買う。
食料品が妙に安く、家からすぐなので、もっぱらスーパーマーケットとして使っている。
洗わず食べられるカット野菜が安く、すぐ半額シールが貼られる。
豆腐が安く、納豆も安い。
マルシンハンバーグは3個パックで188円。これも安い。

家に帰り、マルシンハンバーグ、スンドゥブ、サラダで夕食。
マルシンハンバーグは、表面をカリカリに焼くのが鉄則だが、そうするとハンバーグらしさが皆無になる。
そこがいい。
チキンラーメンと双璧の、昭和の食べ物だ。

編集の続きを少ししてから、風呂に入る。
ゆっくりつかる。

あがってから、再び編集の続き。
ビデオカードの設定など変更したが、速くなったのかどうかわからなかった。

10時過ぎに切り上げる。

久しぶりに「ドラえもん」を読む。
バケルくんとのコラボ作品「ぼく、桃太郎のなんなのさ」に感動。
ほんとうによくできた話だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました