PCデスク組み立て

8時半に起きた。カレーパンと明太ロールを朝飯に食べる。

午前中戯曲読み。田中千禾夫「マリアの首」読み終える。

11時半に家を出る。幡ヶ谷の「名前のない中華そば屋」へ。つけ麺を食べる。
東池袋大勝軒で修行した人らしく、味はそっち風。だがそんなことより、一杯ずつ丁寧に作る姿に心打たれた。作品に魂を入れるかのようだった。
そんなペースで作っていては、行列が出来た時に回転数をこなせないだろう。店の場所は住宅地のど真ん中にあるし、有名になったら近所の苦情も増えそうだ。客としてできることは、食べ終わったらテーブルを静かに綺麗に拭くことくらいだ。

昨日行った「だるま」もそうだが、一杯ずつ丁寧に作るラーメン屋は、たとえ混んだとしてもいい儲けにはならないと思う。

1時、本読み会に参加。「マリアの首」読む。

5時過ぎ帰宅。
パソコンデスクを組み立てる。1時間くらいで終わると高をくくっていたら、3時間近くかかってしまった。
今までプリンタを置いていたスチールラックは脱衣所に移した。

あとは、テレビ壁掛け作業が残るのみだが、これが一番面倒だ。電動ドリル、2X4材などを買わないといけない。

昼に食べたつけ麺がずっと腹に残っている感じがした。9時過ぎにマルシンハンバーグでハンバーガーを作って食べた。今週は水曜に実家ですき焼きを食べて以来、腹が膨らみっぱなしだ。

12時過ぎ就寝。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。