煮豚レシピで角煮

流行語大賞に出てきた、冬季五輪やワールドカップの言葉が、すごく昔のことのように思える。

昨日作った角煮の鍋を今朝見た時ラードができていた。そのまま10分茹で直した。

夕方、白く固まった油をすくって、また10分温め直した。肉は十分軟らかくなっていた。レシピは陳建一のもので、砂糖を入れず、パイナップルの缶詰を使う。煮汁に一緒に入れたパイナップルの酵素が肉を軟らかくした。本来、煮豚のレシピなのだが、角煮にしても美味しい。逆に、煮豚にしてはちょっと甘いかなという気がする。

『ウディ・アレン バイオグラフィー』読む。60年代に売れっ子コメディアンとして成功し、70年代に映画の世界へシフトしていくところまで。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。