泣いてばかりじゃいけないぜ

起きると10時半だった。8時くらいに起きるつもりだったので慌てた。
図書館で予約した本を借り、12時前に八王子へ。ワタナベさんと待ち合わせる。

ワタナベさんお勧めのお店「これく亭」に行った。30年以上前からやっているカレー屋だった。
チキンカレーとキーマカレーのソースを頼んだ。スパイスが効いていて、辛くはないのだが血行が良くなって汗がどんどん出てきた。旨かった。

1時に地域センターへ。設計図の確認をした。サイズと配置については問題なさそうだった。必要な道具をワタナベさんが色々持って来てくれた。久しぶりに古い再生機も見た。
雑談をしてから、より具体的な作業をした。夕方5時に終了。ヘルプに、旧知のIさんに連絡することになった。

駅まで歩きながら、つばめ塾の話を聞いた。八王子市にある無料塾で、塾に行くお金のない子供に勉強を教えているのだそうだ。

やりきれない話も聞いた。アフリカで働いていた佐藤くんが話していた、難民の話にそっくりのことが起きている。

買い物をして6時半帰宅。

煮豚を作った。久しぶりだったので作り方を忘れていた。レシピメモを見ながら、醤油、酒、スープ、ネギ、生姜と一緒に、圧力鍋で20分茹でた。

つばめ塾のことをネットで調べた。そこで勉強した女の子が、高校生くらいになってバイトを初めて、もらったお金から2000円を塾に寄付した話に、心を動かされた。そういう連鎖を作っていけることも、教育なのだと思った。簡単に「泣けるコンテンツ」化できるエピソードだが、しかし。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。