違和感

8時40分に家を出る。永福町まで歩く。雨はやんでいた。

昨日と同じく、燃える作業を行った。昼に必要なものを出し、あとはニンゲンによるチェック作業にバトンタッチした。
チェック早々、ミスが見つかった。その場で直せるものだったので、聞き書きし、再度出し直したが、チェックはミスありデータで最後までやるようだった。その間、やることがなかった。
チェックが終わった直後、修正したものを提出した。ニンゲンによるチェックを、またやるらしい。二度手間だなあと思った。

夕方神田へ。歯医者の検診を受ける。

新宿に戻り、自転車に乗り、業務スーパーに寄って買い物。冷凍ほうれん草、さつまいも、ミックスナッツを買った。

8時過ぎ帰宅。寒かった。左足ふくらはぎの違和感は消えていない。足を後ろに伸ばして歩くと引っかかるような感じがある。
火曜日に20キロ走ったので、今日か明日に同じ距離を走るつもりだった。今日は帰宅が遅く、気温も下がっていたのでやめにしたが、明日になってもふくらはぎの状態がこれでは、満足に走れないのではないか。

棄権も考えておきつつ、4月以降のレースを検索した。彩湖マラソンはまだ受け付けていた。3週間先になる。
あるいは、春から初夏は諦めて、秋から冬にかけての大会にエントリーするか? いや、それだと体がいったん振り出しに戻ってしまうだろう。

それとも、土日、どこかのクリニックで痛み止めを処方してもらうか?
痛みはないのだ。ただ、走る時だけ、筋肉が張って痛むのだ。

新しいシューズも買ったしなあ。無駄にしたくないなあ。でもなあ。

ぐずくず思い悩みながら夜を過ごした。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。