ストーンズ展見る

今週は朝にヨーグルトを食べ、昼は食べず、夜にきちんと食事をする。
簡易断食。

朝、昨日よりまた少し暖かかった。

昼、コーヒーだけ飲む。昼飯抜き三日目だが、慣れてきた。食後の眠気がないのが嬉しい。

夜、自転車で代々木。JRで五反田。ストーンズ展見る。

ミックとキースが共同生活していた部屋のセットが展示されていた。舞台美術のようなもの。間近で見ると上がる。以降、がぜん楽しくなり、シャッターを押しまくった。

アルバムジャケットのデザイン過程と、ステージコスチュームの展示が良かった。3D眼鏡でライブ映像を見られるコーナーは、体がむずむずした。

9時過ぎ帰宅。

ストーンズはつくづく変わったバンドだと思う。決してロックバンドの王道ではない。
ミックとブライアン・ジョーンズとチャーリー・ワッツだけだったらもっと変だ。というより、この三人が異端児なのか?
キース、ビル・ワイマン、ミック・テイラー、ロン・ウッドは、バンドマンっぽい。チャーリーもバンドマンだが、ロックの、という感じではない。
一番好きなメンバーはチャーリーだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました