年度末

年度末だが引き継ぎでやることなし。のんびり作業する。
SQLの書き換えなど。

『双調平家物語』5巻読み進む。孝謙帝の時代へ。藤原仲麻呂が死に、道鏡が登場。

5時過ぎ、駐輪場の支払いをして自転車をビル脇に止める。7時まで残り、サーバー作業。マニュアルを見ずにやれたのは初めて。

夜、サミットのデリカで買ったなんやかやを食べる。

ショーケン死す。

コメント

タイトルとURLをコピーしました