飲酒とやる気とドーパミン

6時半起き。
そんなに飲んでいないつもりでいたのに昨日は飲み過ぎていた。ワイン一本半。ワインはいくら飲んでも酔いがある程度より先に進まないため、気がつくとかなりの量を過ごすことがある。
一昨年は日常生活で酒をかなり控えるようになったが、昨年夏くらいからまた増えた。二日酔いの症状があまり出ないたちなので大丈夫と思ってしまいがちだが、影響は別のところに出る。
やる気、根気を司る脳の動きだ。ドーパミンの分泌が正常に行われなくなる気がする。
そうなると日常のさまざまな局面で、めんどくさいなあと思うようになる。すると、早く一日を終えて飲みたいなあと思うようになる。で、飲むとまたドーパミンの分泌がおかしくなって、翌日まためんどくさいなあと思う。

なので、今日は酒を抜くことにした。そういえば最近この穢ブログで「疲れがたまっている」だの「やる気がない」だの書いていた。ワインのせいだ。ワインのばか。

午前中、新ツールの動作確認。

昼、イオンのお惣菜。フライドチキンとアジフライ食べる。

『富士日記』読む。
大原が男根をつけか庭京子に襲われ反撃するも、それ以来彼女は自分をマリア様に見立てたようになり、そのきっかけを作ったのは大原だと信じる。看護婦もそれの乗っかり、大原は困惑する。

午後、新ツールの動作確認。必須入力箇所がステータスごとに変化する時の見た目の動作を確認。

夕方、神田の歯医者へ。クリーニングをしてもらう。
そのあとレントゲン写真を撮ってもらい、色々聞く。詰め物がしてある古い箇所が多少炎症気味になっているとのこと。いったんはがし、治療して再度かぶせることを提案される。以前も同じことを言われ、経過観察中ではあった。特に悪くなってはいないが、メンテナンスとしてやった方かいいと思い、次週お願いすることにした。

『わいず』で台湾混ぜそばを食べる。

地下鉄で新高円寺へ。いなげやで、割引惣菜のヒレカツ、ベーコン、冷凍今川焼き買う。

9時帰宅。宣言通り酒は飲まず。ただ、甘いものが欲しくなったので今川焼きを二個温めて食べた。

12時過ぎ就寝。

コメント

タイトルとURLをコピーしました