にわか雨でずぶ濡れ

6時半起き。朝飯に筍ご飯と鰺。
父、起きていたが、エンシュアリキッドを半分飲んで寝てしまった。

電車で現場へ。
『荒野のおおかみ』読むが、なかなか進まない。ヘッセは大学一年の時にまめに読んだが、こんなに読みづらかったっけ?

昼、『グランドルート66』でビーフカレー食べる。フレンチの心得があるマスターが仕込んだカレーソースは、辛さよりも美味さが際立っていた。

午後、母からメール受信。父がまた入院することになったとのこと。了解と返信する。

5時半、自転車で家路につく。小雨が降っていたが、西の空は明るかったし、家まではもつだろうと思っていた。実際、山手通りまではそんなに降っていなかった。
ところが、青梅街道に着いたとたん、雨脚が一気に強まり、中野通りを渡る頃にはずぶ濡れになってしまった。家まで残り2キロちょっとしかなかったのでそのまま自転車を漕いだ。ここ数年でこんなに濡れたことあったか? というくらいずぶ濡れになって帰宅。すぐシャワーを浴びた。手足が凍えていた。

冷凍餃子を焼いて食べてからサミットへ行き、ポテトフライ、天ぷら、ビール、ワイン、カニ蒲鉾を買ってきた。ビールを飲み、ポテトフライとカニ蒲鉾をを食べた。

『刑事物語』をTSUTAYAの宅配で借りた。少し見た。冒頭のロケ映像に迫力があった。1982年の作品だが、映像の感じは70年代っぽかった。
樹木希林が出ている。刑事役の役者と軽口を叩く場面で、糊を返す芝居をしているのだが、糊がどのように使われたのかしっかりわかるように演じておられた。刑事役の俳優は漫画雑誌を読みながら演技していたが、全然読んでいなかった。小道具なんだからちゃんと読みなさいよ、と思った。

11時過ぎ就寝。

タイトルとURLをコピーしました