たこ焼き焼いた

4時起き。しかし寝ぼけており、PCをつけてもYahoo!とか見るだけだったので、6時まで寝た。二度寝は眠気を高じさせるだけで、結局7時まで寝た。

朝飯にフルーツグラノーラとミルク。

7時40分に家を出る。『石橋貴明のGATE7』と『たまむすび』聞く。
『たまむすび』のゲストに山口めろんちゃんが来ていた。CDをリリースしたらしい。曲が流れた。子供は結構喜ぶんじゃないかと思った。

午前中、ヒマ。しかし11時過ぎにゴッド氏と、以前頼まれたツールの打ち合わせをした。決まっている要件を聞く。やっと忙しくなりそうだ。

昼、SQL学習。あと少し。

夕方西葛西へ。いったん実家に帰り、母と南葛西のお好み焼き屋『にし』で夕食。鉄板つきの席で自分で焼く方式。初めてそういうスタイルでお好み焼きを食べたのは小学四年生の時だった。新小岩近くのお好み焼き屋に母と妹と三人で行った。そのことは母に話すが、覚えていなかった。

えび天とぶた天を頼んだ。生地は同じはずだがエビ天のほうがふっくらと焼けた。どちらもうまかった。

続いてもんじゃを頼んだ。具材があらかじめ細かく刻まれていた。くぼみを作ってスープの半分を入れると、店長が来て、「もっと広げちゃってください。スープも全部入れて」と言った。作りやすいようになっているのだ。

最後にたこ焼きを頼んだ。これも自分で焼いた。鉄板の端にあるたこ焼き器に液を全部入れる。くぼみにだけではなく、溢れるのも構わず全部入れるのがボインとだった。次にくぼみの一つ一つに具材を入れ、ふちが固まってきたものから順にひっくり返すのだが、この時、周りに広がった生地をまとめてくぼみの下にいれ、全体を丸めていくのだ。

たこ焼き作りは面白く、できたてのたこ焼きはしばらく会話ができなくなるほど熱かった。

8時過ぎに店を出る。帰りに『タックルベリー』に寄り、中古のルアーを物色する。エリア10、コモモの中古を買った。

ルアーにフックを取り付け、11時過ぎ就寝。

タイトルとURLをコピーしました