3時間走で桑の実摘みに行く

8時起き。朝飯にご飯、とろろ芋、味噌汁。

フォームローラーで筋膜リリースをして、腹筋ローラーを10回やり、9時50分に家を出る。
今日は3時間走をする。目的地は是政方面。走るついでに桑の実を摘もうと思い、ポーチに大きめの買い物袋を畳んで入れておいた。

午後3時から雨との予報で、天気も曇りだったので、帽子はかぶらなかった。ゆっくり走るので大丈夫だろうと思った。

人見街道から東八道路に出て、野川公園手前で左折しまた人見街道に出る。
新小金井街道を左折し南下。東府中を過ぎ、一つ目のトンネルをくぐり、二つ目は迂回し、坂を下りきる。その辺りで喉が渇いてきたので、突き当たりのミニストップに入り、DAKARAを買って飲んだ。
突き当たりを右折するとすぐ是政橋のたもとに着いた。川沿いの道に出て時計を見る。2時間ほど走っていた。上流に向かって30分ほど走ってから戻ってすることにした。

一昨年参加した多摩川マラソンは今日あったようで、上流からヘロヘロになりながら走ってくるランナーとすれ違った。時間的にフル二往復目の復路だろう。そのマラソンを走った時、道沿いに桑の木があり、何人かが実を獲っているのを見たのだが、今日そのあたりを走ってもその木はなかった。伐採されたのかもしれない。

その先、川沿いにキャンプ場があり、一昨年は休業していたが、今日は開いており、日曜ということもあってたくさんの人がテントをたて、バーベキューをしていた。その辺りに桑の木がたくさんあり、一昨年はそこで大きめの実を摘んだのだが、今日は無理そうだと思った。

走るペースが段々遅くなってきた。10キロを過ぎた頃は体が軽く、遅いペースにするつもりでも6分10秒になったりしていたのだが、川沿いの道を走るときには7分前後まで落ちていた。

2時間32分経過した時点で府中四谷橋に着いた。折り返し、是政を目指す。スピードはさらに遅くなったように感じたが、十年前くらいはこの状態で走ることが重要だと考えていた。それを思い出し、フォームが崩れないよう気をつけて淡々と走った。

3時間経った時点で走行距離は25キロ半くらいだったので、26キロちょうどになるまで走ることにした。是政橋の手前でちょうど26キロになった。草むらの上に寝転び、息を整えた。走った後に横になるのは大変気持ちが良かった。

息が整ってから、起き上がり、桑の実の様子を見に行った。大きめの木のところへ行くと、黒い実がついていたので、今日はたくさん摘めるかもしれないと思い、復路を出した。
その木である程度摘んでから林の奥へ行った。自転車が止めてあり、その近くにあるビワの木が揺れていた。自転車の持ち主は木に登ってビワを摘んでいるようだった。
林の奥にある桑の木は、着いている実が小さく、数も少なかった。

別の場所に移動してみたが、そこの木々も実が小さかった。おそらく、先に誰かが来て、摘み取って締まったのだろうと思った。

結局、200グラム程度しか摘むことができなかった。

是政のファミマで麦茶を買い、西武線に乗って帰る。途中、ラジコでソフトバンク中日戦を聞く。初回、柳が1点入れられたが、その裏3点を取って逆転した。電車の中でガッツポーズをした。

3時帰宅。雨はまだ振っておらず、むしろいい天気だった。

風呂に入り、自転車で高円寺の『天下一品』に行き、こってり並とライスを食べた。

家に帰り野球の続きを聞く。中日は3対5でリードしていたが、追加点を入れ、ロドリゲスが球速160キロを出すなどして抑え、3対7で勝った。ソフトバンク相手に勝ち越した。上出来だ。

フォームローラーで体をほぐし、2時間ほど仮眠をとる。

起きて、対馬のことを調べる。石垣島を縦に二倍にしたような大きさだった。ということは、車に乗って移動してもそこそこ時間がかかるということだ。

12時就寝。

タイトルとURLをコピーしました