酔えたらしいな

夕べはいつの間にか寝たらしい。「酔いたい」という目的は達せられたようだ。

しかし、いつ寝たんだっけ? その前はなにしてたっけ?

『SLAM DUNK』の、藤真敗北からインターハイ予選の陵南戦くらいまでを熱心に読み返していたのは覚えている。その後、『湯けむりスナイパー』の2巻から3巻あたりを電子書籍で読み返して、源さんはほんとにオレにそっくりだなあと思ったりしていた。

たぶん『湯けむりスナイパー』を読んでる途中で寝たのだろう。

パソコンがつけっぱなしになっていた。いつ寝たのか覚えていないので、ブラウザの履歴を調べると、12時前くらいにヤフーニュースを見ていた。まったく覚えていない。

履歴を見終わった直後、ネットニュースで高橋幸宏死去を知る。思いがけないほど、ショックを受け、体が揺れた。オレなんかよりもはるかに大きな衝撃を受ける人々が、たくさんいるということだろう。

午後、3時前に走りに行く。方南町から山手通りまで走り、青梅街道を戻る。10キロ。
スピードよりも心拍数に気をつけて走った。145以上を維持する。
昨年、6月に松戸のフルマラソンで棄権した後、新しいガーミンのランニングウォッチを買ったのだが、その後、貧血になったりして、全然使ってこなかった。最近、心拍数をチェックしながら走ることを続けてみて、便利さに驚いている。運動強度が維持されるところがいい。心拍数に注意していれば、ゆっくり走っても自然とキロ5分台になる。

ただし、走り始めた時は、心拍数が145以下でも異常に苦しかった。

夜、DVD-RのHDDコピーを続けながら、『湯けむりスナイパー』を読み返す。

2時就寝。

タイトルとURLをコピーしました