もはや静電気神経症

 もはや梅雨間近だというのに午前中静電気に遭遇した。
 これは一体どういうわけであろうか?
 体内の血液がドロドロになると静電気が発生し易いという。
 それにしてもだ。
 この季節になっても金属が鬱陶しいなんて考えたこともなかったぞ。
 俺がおかしいのか?
 服の繊維がおかしいのか?
 それとも靴か?
 はっきり言ってみろと言いたい。

 スティーブン・キングの「IT」を4月末からちまちま読んでいる。
 近頃は速読の訓練をさぼっているせいで、読むスピードがすっかり落ちてしまった。
 読みたい本は沢山あるのにもどかしい。

 夕方、OKストアでウナギの蒲焼きを買う。
 でかいのが399円だった。
 土用の丑に食うものかと思うくらい脂がのっており、まことにおいしかった。

 明日の夕方はきっと街は静かなのだろうな。
 そして酒を飲ませるお店は盛り上がっているのだろうな。
 日本、勝てるかな。
 キツイよな。

タイトルとURLをコピーしました