立川の骨董市

昼、立川へ。
骨董市を冷やかしに行く。
生まれて間もない子犬に「お座り」「待て」「よし」などのしつけをしながら骨董をうっているオヤジがいた。
古銭を売っている人もいたし、焼きそばやたこ焼きの屋台も出ていた。
つげ義春の世界だった。

昭和記念公園で弁当を使う。
木陰で横になり昼寝をすると少し寒く、日向で横になり昼寝をすると少し暑かった。
周りには奇声を発しながらひたすらシャボン玉を追いかける子供、レジャーシートを敷いて昼寝をするおじさん、傾斜で向き合いに座り20分くらい延々と接吻し続けるカップルなどがいた。

芝生に横たわる私

夜、久しぶりにタイカレー。サラダ。味噌汁。

「しとやかな獣」観る。
川島雄三監督。
伊藤雄之助の怪演をたっぷり堪能。

タイトルとURLをコピーしました