2004年03月一覧

仕込み初日の交通事故

 朝6時半にうちを出ようとすると、トラックを止めていた私道の入り口を、軽トラックがふさいでいた。  アパートの他の住人が引っ越しのために止め...

土砂降りの稽古最終日

 夕方稽古場に向かう途中、雨が降り始めた。  最後の稽古だというのに暗雲が立ちこめるとは、どういう意趣だろうか?  鍋横に着き、稽古をはじめ...

立ち止まって佐世保バーガー

 昼から吉祥寺、荻窪をまわって衣装探しをする。  土屋君が着る衣装をひとつ見つける。  夕方、中野で佐世保バーガーを初めて食べた。  中野...

井の頭公園夜桜

 夕方まで吉祥寺を歩き、衣装探し。  改めて思ったが、衣装探しはスタッフ作業の中では楽しい部類に入る。  予算がたくさんあればなおのことだろ...

ヘルメット探し

 朝飯を食べてから、衣装を求めて古着屋巡りをする。  西葛西にあるリサイクル衣料の店にはいいものがなかったので、支店を訪ね歩いてみた。  こ...

舞台装置タタキ手伝い

 相模大野へ行き、夕方まで舞台美術のタタキを手伝う。  ベニヤの切り出し作業など。  夕方、新宿に寄ってCDを返却し、そのまま中野新井で稽古...

話は前半が勝負

 本番前最後の休み。  残っている作業をした。  例えば音響の音を探したり、録音したり、衣装を探したり、まだ出していない人へのDMを書いたり...

わざと声をつぶす意味

 弥生で稽古。朝から気分はすぐれず。  望月からメールで、彼も風邪をひいたらしい。  風邪といえばつい先日、土屋君もひいていた。  声をつぶ...

衣装探しメンバーが沢山いたら

 南中野で稽古。  昨日の通しで直したいと思ったところを中心にする。  衣装探しも佳境に入っている。  山崎が色々考え、奔走してくれている...

2度目の通し

 夕方、中野桃園で稽古。  音響の金高さん来る。  決まっている音のCDを渡す。  2回目の通し稽古をする。  1回目に比べたらよくなって...