言い足りない貴乃花

 電車男とエルメスさんが、印税その他著作権がらみの収入を赤十字社に寄付したという。
 二人はいまだに匿名の一般人で、善行を積んだところで誰に誉められるわけでもないから、これはまったくの善意からだろう。
 逆に言えば、二人のこうした無邪気な善意が、電車男の報告スレ書き込みからにじみ出ていたからこそ、スレ住人は熱狂し、本はベストセラーになり、映画は大ヒットしているのだろう。
 どうかいつまでも匿名のまま、幸せになって欲しいものだ。

 昼、池袋へ。
 南池袋でもりそばを食べる。
 中盛りを頼んだら、麺が500グラムもあってびっくりした。
 大盛りは800グラムあるらしい。
 滝野川大勝軒の系列らしい。
 甘味のあるつけだれは、中野大勝軒とは全く違う。
 好みは分かれるだろう。

 昼にそんなものを食べたため、夕方になってもまったく腹は減っていなかった。
 8時過ぎから1時間ジョギングをして、シャワーを浴びるとようやく減ってきた。
 ご飯、納豆、おしんこを食べる。

 貴乃花親方の稽古写真を見た。
 現役時代から60キロ以上痩せたらしいが、足の筋肉はしっかりついていた。
 K-1出場後迷走を続け、ついにはWWEに出場するに至った曙より、よほど格闘家向きの体だった。
 相撲が好きという部分に関しては、貴乃花を信じられる。
 やはり、土俵で稽古をしている貴乃花は、すごくいい目をしている。
 ワイドショーや週刊誌記事の視点は、貴乃花の相撲はどうでもよいという扱いだ。
 本来は逆なのだけど。

 ここ最近の貴乃花は、頻繁にテレビに出演し、兄批判を繰り返している。
 確かに見て気持ちのいいもんじゃないが、言うなら徹底的にぶちまけるし、言わないなら口をつぐむという姿勢の現われだろう。
 もっと言った方がいい。
 たぶんまだ、全部言い切れてないはずだ。
 それによってどんなに批判を受けようと、強くなりたいと考えている弟子は、貴乃花親方を裏切らないだろうと思う。

コメント

  1. まゆ より:

    電車男とエルメスさん、いい人ですねえ。
    ますます好きになってしまいました!

  2. 曙、崔と闘いたい?死ぬ気ですか?

    ▲「何見てんのよ」と言わんばかり

    ご存知、曙太郎が、韓国相撲(シルム)元横綱崔洪万と、戦うことが、正式決定しました。
    そういえば前回3月に彼に負けたあと、曙が吐いた言葉…。

    「早く借りを返したい。前回の負けは事故だよ」

    地元ハワイでまたぺちゃり、と負けなければいいんですが…。しかも崔は14日に豪快なKO勝ちをしたばかり。マジで死んじゃうって!

    誰か曙の挑戦をとめて?…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。